イランイラン

エキゾチックな花の香り。濃厚な重みのある香り。


「苦手です」とおっしゃる方、結構いらっしゃいます。


…が、しかし!

そうおっしゃる方が選ぶことが結構あるのもこの精油。

(当店限定かもしれませんが…)


仕事がいそがしい

考えなきゃいけないことが常にある

毎日何かに追われているようにせわしない

「もう限界!」と駆け込まれた


そのような方に選ばれやすいんです。


「え~、だって勧めてくるんでしょ?」


はい。

ヒアリングをして、その日に使う精油を決めるとき

一候補としてお持ちすることはあります。

(苦手とおっしゃっていてもお持ちすることもあります)


でも、まずは精油名をふせたまま、香りを試していただくんです。

「AとBだったらどちらがよろしいですか?」というふうに。


なので、純粋にその時「いいな」「気になるな」と思われた精油を使っています。


苦手とおっしゃったのに、イランイランだと知ると

みなさん口をそろえて

「不思議」「苦手なのに…」とおっしゃいます。


本当に不思議ですね。


イランイランには、

アドレナリンを抑えて、神経をリラックスさせるという働きがあります。


脳が興奮状態なのを抑えてくれるということでしょうか。

だから忙しいときや頭をフル回転で使い続けているときなどに好まれるんではないかなって思っています。


高い鎮静特性があるので、副交感神経を優位にして血圧を下げる作用も期待できます。

それでも濃厚な香りはちょっと…という場合には


神経が昂っているとき

仕事が立て込んでいるとき

ショックなことがあったとき

あなたの助けになってくれるでしょう。


柑橘系やペパーミントなどのようにスッとする香りの精油とブレンドしてあげることで

使いやすい香りに変わりますよ。


【イランイラン】

学名:Cananga odorata var. genuina

科名:バンレイシ科

抽出部位:花

抽出方法:水蒸気蒸留法


*******************************

小田急線鶴川駅徒歩5分(町田市)

こころとからだの解放をサポートする

アロマヒーリングサロン フライラッセン

各種リンクまとめ https://linktr.ee/freilassen

*******************************